ra-yu.jpg

全国的に超人気のごはんの上の食べるラー油、ご当地ラー油がたくさんあるなかで 沖縄産、石垣島産、久米島産、宮古島産に限って約50種類以上のご紹介です。

品薄状態だった桃屋の食べるラー油「辛そうで辛くない少し辛いラー油」も最近ではスーパーに並んでいます。テレビCMもみかけましたね。
先日ズームインサタデーで紹介された沖縄産の食べるラー油 「沖縄あぐーと島野菜をたっぷり詰め込んだ食べるラー油」も好調のようです。

では、果たして食べるラー油は身体にいいものなのでしょうか。
ラー油(中国では辣油、紅油と呼ぶ)は、基本的に油なのでおいしいからと言って 大量摂取はやめた方がいいでしょう。 ラー油は、ダイエット効果や生活習慣病予防、消化を促進する働きがあると 言われています。これは、ラー油には唐辛子に含まれる「カプサイシン」という成分が 含まれていて、このカプサイシンが食後すぐ脂肪を燃焼させてくれるからです。 このほか、カプサイシンには消化の促進と胃酸の分泌も促す役割もあります。 一方、同じくラー油に使われるごま油は、セサミン、リノール酸、オレイン酸が含まれていて カプサイシンとともに生活習慣病の予防にもよいとされています。

こういったことからも、ごはんの上の食べるラー油が大ヒットしているんでしょうね。
沖縄産(石垣島) 辺銀(ペンギン)食堂のラー油から火がついたとも言われています。
調味料としてラー油は最高なのかもしれません。




2016年11月19日

【満天☆青空レストランで紹介!!】静岡産わさびとしらすの食べるオイル「UMAMIOIL」

【満天☆青空レストランで紹介!!】静岡産わさびとしらすの食べるオイル「UMAMIOIL」
静岡市に<コンセプトショップを持つオリーブオイル専門店「CREA TABLE」とコラボレーション商品です。静岡県産わさびと、しらすそして高品質のエキストラバージンオリーブオイルを使用した具だくさん食べるオリーブオイルです。




【食べるオリーブオイルの最新記事】
posted by タベラー | 食べるオリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べるオリーブオイル

沖縄じゃなくって、小豆島のご飯の友!「食べるオリーブオイル」

食べるオリーブオイルは、瀬戸内産のちりめんをはじめ、 刻みにんにく、たまねぎ、刻みしょうがなど11種の素材をオリーブオイルに漬け込みました。適度な大きさの唐辛子が飽きのこない味を作り出しています。


posted by タベラー | 食べるオリーブオイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

沖縄・石垣島生まれの美味しいラー油!無添加・手作り

石垣島産の島唐辛子を始め、シナモンに似た甘い香りのする「ピパーチ(島胡椒)」や月桃など石垣島ならではの香辛料を使用することで香ばしい香りと、ピリッと辛いコクのある味わいに仕上げました。餃子やラーメンはもちろん、炒め物やパスタにも、アイディア次第でどんなお料理にもお使いいただけます。こちらの商品は24本セットになります。

posted by タベラー | 石垣島のラー油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

久米島 涙そ〜そ〜焼き味噌ラ〜油


久米島味噌作り出すコクとまろやかな味わいに一口食べればクセになります。美容と健康を考え、油はカロリー控えめのオリーブオイルとごま油のみを使用しました。

posted by タベラー | 久米島のラー油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涙そーそー 焦がししょうゆらー油


美容と健康を考え、油はオリーブオイルとゴマ油のみを使用。島とうがらし、島ニンニク、海洋深層水の塩「白銀の塩」、ウコンなどのこだわり素材を使用して、丁寧に手作りしています。 辛いだけのラー油ではありませんので、色々なタレに加えてお使い頂けます。定番の餃子に限らず、しゃぶしゃぶや寄せ鍋などの鍋料理のタレに少し加えても抜群の美味しさ!またお肉だけではなくお野菜とも高相性な万能ラー油ですので、お野菜が沢山食べられます。バイヤーが自信を持ってお勧め!
ぜひお試し下さい!

posted by タベラー | 沖縄のラー油 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。